« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006

March 17, 2006

モーニング娘。コンサート@富山

311日、富山オーバード・ホールにて行われましたモーニング娘。のコンサートに行ってきましたのでちょっとレポ。ネタバレ注意。昼夜公演を見ました。座席は昼公演11列中央、夜公演19列右寄り。座席は概ね埋まっていました。5階席(爆)は空いていたようですが。

1.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
アルバムでも最初の曲ですね。今まではシングルの新曲が最初に歌われることが多かったので、ちょっと新鮮でした。

2.THE
マンパワー!!!
3
Go Girl~恋のヴィクトリー~
スクリーンでのメンバー紹介は2.の前。3.がこのあたりから来るとは、ちょっとびっくり。

4.SEXY BOY
~そよ風に寄り添って~
スクリーンで新曲の名前が発表された後、披露されました。コンサート前日にPJで見てあまり印象ないなと感じましたが、コンサートでもそれは変わらなかったです。

5.
パープルウインド
この曲だったと思いますが、曲間で愛ちゃんがステージの地べたにお尻をついた後、体を反りながらすくっと立ち上がる技を見せました。愛ちゃんファンは左前方をオクで狙い撃ちするかもしれないです。
2
番の歌詞での「溢れる開放感に」の部分はCDで聞いていても誰だかわからなかったのですが、愛ちゃんだったとはちょっと意外。

6.
色っぽいじれったい
7.
愛あらばIT'S ALL RIGHT
8.
友達()が気にいってる男からの伝言
8.
4thアルバムからの曲。出た当時のコンサートでは歌われなかったけど、こうやって出てくるのもコンサートの楽しみです。

小芝居

レインボーレッドこと小川さんが、レインボーピンクを呼ぼうと他のメンバーに呼びかけ、他のメンバーも各々の役名を叫びます。夜公演では小川さん噛んでしまいやり直しに。愛ちゃんはレインボーモンキー。8人なのになぜかレインボーセブンと8人で言っていました。その後、レインボーピンクが登場します。


9.
レインボーピンク/重ピンク・こはっピンク
レインボーピンクは予想通りのどきついピンクの衣装です。二人がCD通りの台詞を話すと、合わせて「こはっピンク!こはっピンク!」と叫ぶ客席(笑) 私は黙って見てましたが、その後の振りはやりましたよ(笑)。


10.
銀色の永遠/藤本美貴
11.NATURE IS GOOD
/吉澤・高橋・紺野・小川・新垣・亀井・田中
12.
無色透明なままで/吉澤・高橋・紺野・小川・藤本
10.
1stアルバムからの曲です。11.は一度CDで聞いたことがあるのですが、あまり印象になく、今回披露されたわけですが、対応できませんでした。CD聞き直してみようかと思います。

13.
大阪恋の歌/高橋
今回のアルバムを聞きながら、この曲は愛ちゃん一人でも十分成立するなと思っていた時に、ソロで披露されたので想定内すぎました。あ、とてもよかったですよ。

14.
レモン色とミルクティ/新垣・亀井・道重・田中・久住
15.
青空がいつまでも続くような未来であれ!
14.
は今回も歌ってくれましたが、曲順の影響とはいえCDでは歌っている愛ちゃんがいないのねぇ。15.はCDで聞いたときも良いと感じましたが、会場で聞くともっといいです。これからも歌い続けていってほしい曲です。

16.
ピ~ス!(前半カラオケ)
17.INDIGO BLUE LOVE/
新垣・亀井・田中
18.
恋は発想 Do The Hustle/吉澤・高橋・紺野・小川・藤本・道重・久住
16.
は最初映像だったので、休憩タイムなのかと思いましたが、途中で出てきて面食らいました。17.は今コンサートでの最大の見せ場と自身勝手に思っております。3人はよかったです。あと数年はモーニング娘。は大丈夫だと思いました。

19.
直感2~逃した魚は大きいぞ!~
相変わらず振りをするのが楽しい曲です。座席が少し狭かったのであまり動けなかったのが残念です。

20.
女子かしまし物語3
21.
浪漫~MY DEAR BOY
22.
なんにも言わずにI LOVE YOU
21.
がコンサートで復活してくれて良かったです。22.はサビの前までは一人づつ歌っていました。

アンコール前のMCにて、昼公演では、愛ちゃんが「富山は福井に近いので、第二のふるさとです。」と言ってたかな。新垣さんより、愛ちゃんの家族からイチゴの差し入れが入ったとの報告がありました。

1.
ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。
夜公演では、愛ちゃんがステージ左側の前に来たときにコケました。その後はなんともなく大丈夫だった様です。この曲盛り上がりますね。

2.
さよなら SEE YOU AGAIN アディオス BYE BYE チャッチャ!
これは最後に歌われると予想していましたが、本当の最後の曲でした。イントロでの振りが印象的です。

全体として、今回の新アルバムを中心に構成され、シングルについても新目の曲が多く、久しぶりに娘。のコンサートに見に行った人だとついていけないような感じです。新生モーニング娘。となって進み続けるのだなと言う印象がありました。内容はよかったです。もう少しMCがあればいいなと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »