« 安倍なつみコンサート@館山 | Main | 今、渋谷です。 »

October 07, 2005

モーニング娘。コンサート@名古屋

101日、名古屋市民会館にて行われました、モーニング娘。のコンサートに行ってきましたのでレポ。ネタバレ注意。今回は夜公演のみ参加しました。席は16列ほぼ中央とわりと良い席でした。

「色っぽいじれったい」でスタート。その後、今日はよっすぃ~が足の怪我のため、ダンスで跳ぶような曲では歌のみの参加になることを説明。先週の武道館で怪我をしたらしいです。続く「LOVEマシーン」「ラヴ&ピィ~ス! HEROがやって来たっ。」と激しいダンスのある曲が続くので、よっすぃ~は客席から見て右端で歌のみの参加です。

MCにて、10月に発売される新曲「恋は発想 Do The Hustle!」を歌う前、曲名を言おうとした所、よっすぃ~、省略して「Do The Hustle!」だけ言ってしまい、他のメンバーからつっこまれてました。曲は途中出てくる「ナゴヤキャッスル」が印象に残ったかな。この曲は愛ちゃんがメインでないので、ちょっと印象が薄く感じました。

「ザ☆ピ~ス!」での間奏のセリフの部分は小春ちゃんでした。続いて「恋愛レボリューション21」が歌われましたが、昼公演では「恋のダンスサイト」らしいです。「恋の始発列車」は吉澤・高橋・小川・藤本・亀井・田中の6人が歌いました。

「バイセコー大成功!」は新垣・道重・久住の3人が、元はプッチモニ。の曲で、今までコンサートで歌われていない曲のせいか、客席のノリもイマイチでした。「ラストキッス」は高橋・亀井・田中の3人が歌います。この3人、たぶん事務所内で特に期待しているメンバーかなと感じました。「男友達」はメインヴォーカルがよっすぃ コーラスは亀井・道重・田中・久住の4人。この曲、私なっち押しとしては、なっちと5期メンバーというイメージしかなく、複雑な思いでした。

「そっと口づけて ギュッと抱きしめて」はミキティのソロ。一人でも充分存在感がありますね。またソロコンサートがあったら行きたいと思いました。「涙が止まらない放課後」は紺野さんのソロ。この曲はソロ向きだし、紺野さんに合っているなと感じました。

Memory青春の光」は出だしが愛ちゃんでした。うまく歌えていました。「シャボン玉」の間奏の台詞の部分は亀井さん「初めてのロックコンサート」は高橋・紺野・小川・新垣の4人。最初と間奏の台詞は小川さんが変わらずやっておりました。2002年の春ツアーを思い出します。

MCにて、愛ちゃんがコンサートについて、ゲームを夢中でやっていたら、いつの間にか朝になっている、との例えで説明してくれましたが、その時の話し方が、思いっきり訛っていてかわいかったです。

「パパに似ている彼」は吉澤・藤本・亀井・道重・田中・久住の6人。「AS FOR ONE DAY 」は以前矢口さんが歌っていた部分は新垣さんが歌っておりました。

Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~」ヴォーカル組は吉澤・小川・藤本。「直感~時として恋は~」は残ってますね。相変わらず振りが楽しいです。「女子かしまし物語2」はいきなり愛ちゃんではじまり、最後に久住さんも入っておりました。「THEマンパワー!!」「ここにいるぜぇ!」と続き、コンサートは盛り上がります。

アンコールは「ふるさと」が歌われ、最後の方での「流れ星を見たら~」は愛ちゃんが歌い、愛ちゃんが中心となった並びになっていました。各会場でこの部分を歌う人が違うようで、今回、愛ちゃんだったことはラッキーでした。「Go Girl ~恋のヴィクトリー~」を歌いコンサートが終了。

4月以来に見た単独コンサートでしたが、楽しかったです。人数が多いことを利用した勢いを感じました。あと、石川さんパートの多くが絵里ちゃんに移っており、彼女への期待の高さを感じました。キャラ的には似てるし。今月はまた名古屋でコンサートがあり、それも見に行くので、今度は10人が動き回るコンサートが見られることを期待し楽しみにしたいです。

|

« 安倍なつみコンサート@館山 | Main | 今、渋谷です。 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25580/6208209

Listed below are links to weblogs that reference モーニング娘。コンサート@名古屋:

« 安倍なつみコンサート@館山 | Main | 今、渋谷です。 »