« I WiSH解散 | Main | とりあえず元気そうでよかった。 »

February 04, 2005

ハロープロジェクト飯田圭織卒業SPコンサート@横浜

1月29日、30日、横浜アリーナにて行われましたハロープロジェクト飯田圭織卒業SPコンサートに行って来ましたので、レポします。29夜公演、30夜公演に行って来ましたので、両方まとめてみます。29日の座席はセンター席25列の最右端、30日の座席はアリーナCの21列でしたので、レポの内容については29日で感じたこと(主に私がどういう鑑賞の仕方をしたか)をメインにして書いていきます。

センター席の周りには花道が設けられていました。従って、私がいた29夜公演の最右端の座席は花道に人が来ると最前列になるわけで、開始前はどうなるのか楽しみでした。

オープンニングは紅組、白組公演と同じ「でっかい宇宙に愛がある」でスタート。花道にもハロプロメンバーがやってきます。まずは加護ちゃん。加護ちゃんを近くで見るのは良席だったさくら組コン@和歌山以来だなぁ。その近くには後ろ姿のキッズの子が。お、もしかして村上さんではないですかぁ。こっち向かないかなと見ていましたが、結局向くことはありませんでした。「ザ☆ピ~ス」「Yeah!めっちゃホリディ」でもいろいろな人が花道にやって来ました。アヤカさんとちょっと目があった様な気がします。愛ちゃんを見ず花道を中心に見て3曲が終了。

「THE マンパワー!!!」はモーニング娘。と花道にキッズ/エッグがいる程度だったので、愛ちゃんを見ながら振りをしてました。花道にエッグの子がいたのですが、見ることはありませんでした。「ロボキッス」はサビで加護ちゃんの振りをした以外は主にじっと見ていました。続いての「カッチョイイゼ!JAPAN」は3月に発売される美勇伝の新曲です。これからどんどん聞いていくとかっこいい感じになりそうな気がします。

「晴れ 雨 のち スキ」はメインステージにに大谷/斎藤/前田/後藤、サブステージに中澤/飯田/保田/藤本という構成でした。どっちを見ようか少し考えましたが、かおりんSPなので、かおりんのいるサブステージを見ることに。
「恋をしちゃいました!」はちょっと気になる梨華ちゃんパートの熊井さんを見ながら振りしていたのですが、スクリーンに熊井さんがアップで写ることはありませんでした。残念。「ミニモニ。ジャンケンぴょん!」はとにかくたくさんいるなぁという印象しかなく(8人登場)、適当に遠目で見ていました。「愛の園~Touch My Heart!~」は特に誰を見るとかでなく、サビの振り以外はじっと見ていました。私のハロプロコンの鑑賞って、結構じっと見ていることが多く、あまり汗はかかないです。

「赤い日記帳」はやはりひたすら愛ちゃんを凝視してました。「桃色片想い」は夏焼/紺野と特に押しでもないので、ひたすら振りを。途中から稲葉さんが出てくるとなんか萎えるなぁ「恋のテレフォン GOAL」(加護/亀井)は今回のコンサートでの一番の衝撃ですね。亀井さんのショートカットは反則です。なっちに似すぎです。今度ハロショで亀井さんの写真あったら買ってしまいそうです。「原色GAL 派手に行くべ!」(後藤/松浦)は原曲であるごっちんを、「渡良瀬橋」(松浦/後藤)は同じくあややを見てしまいますね。だってそっちの方がしっくりきますので。

「モーニングコーヒー」はやはりかおりんを中心に見ていました。今回も1番のみなので、Bメロの部分はなっちパートです。29日はみうなコールが多かったですが、30日はかおりコールが多くなったように思われました。「FIRST KISS」はやはり辻ちゃん熱唱ですね。「ちょこっとLOVE」は個人的に苦手な曲なので振りをせずいろいろな人の動きを見ていました。圭ちゃんパートの清水/矢口のちびっ子コンビがいいですね。「幸せですか?」はごっちんを差し置いて出だしの台詞が愛ちゃんです。

「チュッ!夏パーティ」は桃ちゃんが振りで自分でスカートをめくるらしいので、その部分に集中して見てました。本当にやりました(爆)。あと、村上さんの切れのある動きにも注意して見ていました。「壊れない愛が欲しいの」は特に押しもいないので凝視。

「恋愛レボリューション21」では思いっきり振りをしました。花道にもいろいろな人がやってきました。「ピリリと行こう!」はサブステージにあさみちゃんを発見。この曲で振りをしたことがないのですが、あさみちゃんは割と押しなので、大げさに振りをしてちょっとアピール。しばらくして花道にやってきました。そして私の前でウインクしましたが誤爆?そして、「LOVEマシーン」は私の前にある花道でははあさみちゃんを中心とした数人のグループで展開していていました。ハロプロメンバー全員がステージ、花道を駆け抜けていきます。私はとりあえず花道に来た子にがっつくだけでした。続いて「ここにいるぜぇ!」「手を握って歩きたい」でも同様です。ちなみに愛ちゃんは私の前には通過することはあっても近くに立ち止まって歌うことは結局ありませんでした。

ここで一旦会場が暗くなります。その後、30夜公演では次々に黄色のサイリウムが会場内に灯されていきます。私も急いで高輝度の黄色のサイリウムを上に挙げました。

卒業セレモニーではひとひとりがかおりんに話しかけます。6期のれいなちゃんや道重さんはかなりの号泣で途中何を言っているのかよくわかりませんでした。れいなちゃんが泣くのを見たのは初めてなので意外でした。愛ちゃんは「これからはライバルです」とライバル宣言。頼もしいです。さらに「あと一つ言っていいですか」と何か気の利いたことでも言うのかと思ったら「かおりん大好き!」と言ってかおりんに抱きつきました。 ははは、ちょっと萌えた。

メンバー全員が話し終え、「夢の中」のイントロが始まると今度は白のサイリウムが会場全体に広がりました。私は白サイリウムはどこに行っても売り切れで買えなかったのですが、開演前に有志の方から頂き、黄色と同じく上に挙げました。今回は2回あって、タイミングは特に指定はなかったのですが、2回ともうまくいったのではないかと思います。

一旦モーニング娘。が捌け、しばらくしてハロプロメンバー全員が登場。「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL」を歌い終了。29日では花道にあややがいました。あややも近くで見るのは久しぶりだなぁ

セットリストは紅組、白組のものとほとんど同じで、合同で歌う感じですね。こっちの方が自分の押しがいる確率が高いので少しはましになったかな。また同じ様なものを将来やるのだったら、紅白と分けたりせず、一緒に出てやって欲しいです。あと、このメイン、サブ、花道があるステージ構成は娘。単独コンサートでも実行して欲しいです。

|

« I WiSH解散 | Main | とりあえず元気そうでよかった。 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25580/2794532

Listed below are links to weblogs that reference ハロープロジェクト飯田圭織卒業SPコンサート@横浜:

« I WiSH解散 | Main | とりあえず元気そうでよかった。 »