« 渡辺美里コンサート@伊那 | Main | 安倍なつみコンサート@富山 »

October 22, 2004

モーニング娘。コンサート@名古屋

10月17日に名古屋センチュリーホールにて行われましたモーニング娘。のコンサート(昼公演)に行って来ましたので、ちょっとレポ。ネタばれ注意。

前述した通り、今回は最前列ややセンター寄りです。ほぼセンターと言ってもいいくらい。ホールなので、座席と舞台とが近いです。今回は最前で感じたことしか書きません。というかそれしか書けないです。

いつものように「女子かしまし物語」でスタート。普段は愛ちゃんばかり見ているのですが、今回は正面にいるメンバーを中心に見ていました。道重さんのうさぎ耳ピースかわいいですね。「サ☆ピ~ス!」では当然ながら梨華ちゃんがセンターにやってきます。しかも目の前、飛び付いていけそうなくらいです。ホットパンツからの太ももが眩しいです(爆) あと、最初の内だけでしたが、最前列はいい香りがしました。だんだん自分の汗やらメンバーの汗やらで無くなってしまいましたが。

「恋 ING」は愛ちゃんが歌い出しなので、奮発して高輝度ピンクを挙げました。気づいたかな。「Happy Night」はセンター付近は愛ちゃんはもちろん、他のメンバーもたくさんやってきました。スタンドアップ大喜利では、目の前に道重さんと田中さんがいたのですが、道重さんは肌が白いなぁとか田中さんは身体がちっちゃくて細くて子どもみたいだなぁとか、内容はあまり覚えていません。亀井さんが手を挙げているのになかなか当ててもらえず、苦笑いしている(というかニコニコ顔)のも良かったなぁ。その後当たったがボケまくりでステージの後ろに行ってしまいました。

「恋のヌケガラ 」は梨華ちゃんを中心に凝視、たまに振り。「ドアの向こうでベルがなってた」はかおりんのソロです。きれいなお姉さんだなぁと思いながら見ていました。

「ハッピーサマーウェディング」はなっちパートが愛ちゃんに引き継がれているのが個人的に嬉しいです。「Memory~青春の光~」もなっちパートは愛ちゃんです。愛ちゃん独特の哀愁を帯びた声がいいです。その後は「恋愛レボリューション21」「シャボン玉 」「浪漫」「Go Girl 恋のヴィクトリー」と怒濤に続きます。楽しくて、楽しくてたまりません。押しの子が目の前にいながら同じ振りをするのは最高です。愛ちゃんとは時々目が合ったようです。

アンコールでの「涙がとまらない放課後」は1番だけの披露だった為石川、紺野、藤本、道重の4人がヴォーカル、後のメンバーはペアでダンスのみでした。愛ちゃんはかおりんとのペアで愛ちゃんは女役の様でした。かっこよかったです。締めは「愛あらば It's All Right!」となり、終了。約2時間が本当にあっと言う間でした。

当分この世界からは抜け出せそうもないですね。FCありがとう。


|

« 渡辺美里コンサート@伊那 | Main | 安倍なつみコンサート@富山 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25580/1736391

Listed below are links to weblogs that reference モーニング娘。コンサート@名古屋:

« 渡辺美里コンサート@伊那 | Main | 安倍なつみコンサート@富山 »