« September 2004 | Main | November 2004 »

October 2004

October 28, 2004

川嶋あいコンサート@高岡・関

10月23日、高岡法科大学、中部学院大学にて行われました川嶋あいの学園祭コンサートに行って来ましたので、簡単にレポをします。

まず、高岡法科大学、入場の際に必要な整理券を10時過ぎにもらったら74番でした。11時頃より入場が始まり、小さな体育館に入りました。オールスタンディングでして、私は左側の2列目あたりをキープしました。

12時過ぎにあいちゃん登場、「マーメイド」を歌います。バックバンドはキーボードはもちろん、ドラムやギター、ベース、コーラスもいてかなり本格的でした。その後「525ページ」を歌ってくれました。

3曲目は生では初公開の「手のひらを太陽に」。この曲は11月の「めざましテレビ」で流れるそうです。普段この番組は見ているので今から楽しみです。

11月13日のフジ系「僕らの音楽」にあいちゃんが出るそうで、この模様も流れるかもしれないとのこと。盛り上がっていることを出すために、あいちゃんの号令「みんな盛り上がってるー」 に、私ら客は「おぉー!」とかけ声をだしたりしました。あいちゃんが判断する学園祭がよいかどうかを見極めは、良い出店、盛り上がり、まとまり、だそうで、出店にはよいおでん屋があったそうです。

11/17に発売される新曲「さよなりありがとう たった一つの場所」も披露してくれました。後、シングルである「天使達のメロディ」「12個の季節、4度目の春」など、合計10曲。入場料1000円の有料ライブだったけど、十分に元のとれるいいコンサートでした。

この後、家に帰ろうかと思っていたのですが、もっとあいちゃんの歌が聞きたくなり、車で4時間半ほどかけて岐阜県関市にある中部学院大学に行きました。

今度の会場は野外で無料、しかも学園祭が佳境に入る夜に始まるので、現地に着いたときには既に沢山の人で溢れていました。何とかあいちゃんが見える位置をキープ。

7時頃にスタート。内容は基本的に高岡と同じですが、最初は「天使達のメロディー」を歌い、「どんなときも」「時雨」など、シングル以外の曲目は変えてきました。あいちゃんのMCにて、岐阜の人は貯蓄が日本一で、旦那さんの家事の時間も日本一らしいです。周りにいた学生さんは「へぇ~」と知らない人が多いようです。

最後にアンコールに応えて再び「天使達のメロディー」を今度は今日始めて弾き語りで披露してくれました。この会場でも合計10曲歌ってくれました。

この日はあいちゃんからとても心地のいい曲を目一杯授かったいい日でした。クリスマスのコンサートが一層楽しみになってきました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2004

安倍なつみコンサート@富山

10月19日富山オーバード・ホールにて行われました、安倍なつみさんのコンサートへ行ってきましたので、簡単なレポを書きます。

今回、平日公演であったので、仕事を終えて会場に着いたのは7時15分。開演は6時30分なので、もう既に始まっています。ホールの中に入るとなっちは「恋する女どすぇ」を歌っていました。座席に行こうとすると係員から曲中は動いてはいけないとのことで、1階の後ろで眺めていました。1階席は後ろ3,4列ほどが空席だったので、盛り上がるのかなと少し心配。

その後座席につきましたが、格好はスーツのまま、サイリウムも持たず、一般人のように見ていました。「ひとりぼっち」ではなっちにしては珍しく歌詞が飛びました。先週は風邪を引いていて病み上がりだからかなとまた心配。

その後、裕ちゃんや圭ちゃんの曲と続き、「晴れ雨のちスキ」をしみじみと聞き(どの会場行ってもBメロPPPHあるなぁ興醒め..)、「トウモロコシ」で一緒に手を振りと、これまで同様になっちコンを楽しんでいきました。アンコールでのなっちコールは地方会場だったけれど揃っていました。なっちが出てくるまで少し長く感じました。

アンコールでの「ダディ」は途中圭ちゃんがなっちを笑わそうとして、なっちが「笑わせないでよぉ」と言ってちょっとふざけていて面白かったです。「メールが来ない」の×ジャンプもしっかりしましたが、観客でやっている人は少なかったです。

途中から来たので、11曲しか見ることができませんでしたが、一応満足。なっち元気そうだったので。会場は2階席は前3列ほど、3階席は未使用とまあまあの入りかな。それなりに盛り上がっていて、なっちも楽しそうだったのが印象的です。最後に、なっちは「しっー!」と観客を鎮めた後に「愛してるよ!」と言ってステージを去っていきました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

モーニング娘。コンサート@名古屋

10月17日に名古屋センチュリーホールにて行われましたモーニング娘。のコンサート(昼公演)に行って来ましたので、ちょっとレポ。ネタばれ注意。

前述した通り、今回は最前列ややセンター寄りです。ほぼセンターと言ってもいいくらい。ホールなので、座席と舞台とが近いです。今回は最前で感じたことしか書きません。というかそれしか書けないです。

いつものように「女子かしまし物語」でスタート。普段は愛ちゃんばかり見ているのですが、今回は正面にいるメンバーを中心に見ていました。道重さんのうさぎ耳ピースかわいいですね。「サ☆ピ~ス!」では当然ながら梨華ちゃんがセンターにやってきます。しかも目の前、飛び付いていけそうなくらいです。ホットパンツからの太ももが眩しいです(爆) あと、最初の内だけでしたが、最前列はいい香りがしました。だんだん自分の汗やらメンバーの汗やらで無くなってしまいましたが。

「恋 ING」は愛ちゃんが歌い出しなので、奮発して高輝度ピンクを挙げました。気づいたかな。「Happy Night」はセンター付近は愛ちゃんはもちろん、他のメンバーもたくさんやってきました。スタンドアップ大喜利では、目の前に道重さんと田中さんがいたのですが、道重さんは肌が白いなぁとか田中さんは身体がちっちゃくて細くて子どもみたいだなぁとか、内容はあまり覚えていません。亀井さんが手を挙げているのになかなか当ててもらえず、苦笑いしている(というかニコニコ顔)のも良かったなぁ。その後当たったがボケまくりでステージの後ろに行ってしまいました。

「恋のヌケガラ 」は梨華ちゃんを中心に凝視、たまに振り。「ドアの向こうでベルがなってた」はかおりんのソロです。きれいなお姉さんだなぁと思いながら見ていました。

「ハッピーサマーウェディング」はなっちパートが愛ちゃんに引き継がれているのが個人的に嬉しいです。「Memory~青春の光~」もなっちパートは愛ちゃんです。愛ちゃん独特の哀愁を帯びた声がいいです。その後は「恋愛レボリューション21」「シャボン玉 」「浪漫」「Go Girl 恋のヴィクトリー」と怒濤に続きます。楽しくて、楽しくてたまりません。押しの子が目の前にいながら同じ振りをするのは最高です。愛ちゃんとは時々目が合ったようです。

アンコールでの「涙がとまらない放課後」は1番だけの披露だった為石川、紺野、藤本、道重の4人がヴォーカル、後のメンバーはペアでダンスのみでした。愛ちゃんはかおりんとのペアで愛ちゃんは女役の様でした。かっこよかったです。締めは「愛あらば It's All Right!」となり、終了。約2時間が本当にあっと言う間でした。

当分この世界からは抜け出せそうもないですね。FCありがとう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2004

渡辺美里コンサート@伊那

10月16日に伊那文化会館にて行われました、渡辺美里さんのコンサートに行って来ましたので、ちょっとレポ。

午後から、車をとばして(といっても途中下道)、会場にたどり着いたのは午後5時過ぎ、少し薄暗くなっていました。そして寒い!高地(数百メートル)にあるだけあります。止めた駐車場を見ると、松本ナンバーが8割近くでかなり地元色が強くなりそう。

今年出したアルバム「BlueBetterfly」の1曲目「ミッドナイトパフェ」でスタート。染谷俊作詞作曲のこの曲は今までの美里さんの曲とは一味違って個人的に好きです。その後「ブランニューヘブン」「すき」とちょっと懐かし目のナンバーが歌われました。「蝶のように花のように」では事前にサビの部分での振り指導があり、曲中では会場全体で振りをしました。普段ハロプロ系のコンサートでは言われなくてもやってるけど、こういうのもたまには楽しいです。全体的にノリは西武とあまり変わらず、地方とか関係なく盛り上がっていたように思います。

アンコールでは今度発売される日本の童謡などを歌ったアルバムより「冬の星座」をア・カペラで熱唱。心に染み渡る歌でした。美里さんのファンやってきて18年になるけど、ホント続けていて良かったと思うし、美里さんがその間ずっと第一線で活躍されていることに深く感謝したいと思いました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2004

神の領域

今週末は16日に渡辺美里、17日にモーニング娘。のコンサートに行きます。どちらもFCで取ったので1ケタ列台のかなりの良席です。モーニング娘。の方は最前列の中央ブロックです(!)

これまでモーニング娘。のコンサートは70本近く行っているのですが、最前列を経験したのはハロプロで1回、単独コンで1回の計2回しかなく、どちらも割と右端の方だったので、今回はかなりのドキドキものです。これでなっちがいたら、感激のあまり倒れそう(笑)。一応押しの愛ちゃんを中心に見ることになろうかと思いますが、他の子にもがっついていこうかと思います。

レポはもちろん書きますが、記憶が飛んでしまってほとんど書けないかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2004

21世紀美術館

今回の3連休は特に遠征することがなかったので、10/9にオープンした金沢市にある21世紀美術館というものに11日に行ってきました。

3連休による混雑の解消のため、金沢駅近くに無料駐車場、美術館までのシャトルバスといたりつくせりで助かりました。とは言え特別展示展(有料)を見たので、入場料は900円!

特別展示展は現代美術をテーマにしているため、スチールでできた潜水艦みたいのとか、よくわからん映像だとか(魚を下ろして食べている女性)、あと人間がパッキングされる箱の実演とかあったり等、何がなんだかよくわからず、あまり考えずに見てなんとなく鑑賞していました。

無料ゾーンには他館から借りてきた美術作品とかあって、普通っぽかったです。あと外の天井が見える部屋(あれは穴が空いているのか...)など、いろいろと結局は考えてしまう所もあったりしました。

気分転換に行くにはいい所かな。結構楽しめたし。今度は無料ゾーンだけにしておくか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2004

安倍なつみコンサート@奈良

10月3日なら100年会館にて行われました、安倍なつみさんのコンサートへ行ってきましたので、簡単なレポを書きます。セットリストは前回と同じなので省略。主にMC部分(昼公演、夜公演)を書いていきます。

コンサートは、大阪公演が決まる前は唯一の関西公演だったせいか、昼夜両公演とも満席(昼は立ち見が出ていました)、熱いコンサートになりました。始まる前に客席の沢山のペンライトを見て、なっちは感動したそうです。

昼公演の最初のMCにて、ヤンタンで一緒に出ているさんまさんが行っていた小学校は東大寺の近くにあるらしく、その後突如「大仏おだぶつブツブツ、って気持ち悪いねん」とギャグを...前日のヤンタンの放送でこのネタをやったらどうかというのをラジオで聞いていたので、「おぉ、やったな」と言う感じで見てました。なっちはこのネタをするために練習して、コンサートが始まるまでうまくいくか気になっていたようです。

裕ちゃんと圭ちゃんも入れた3人でのMCにて。奈良といえば、なっちは「ハロモニで圭ちゃんがロケに行ったこと」と言いましたが、裕ちゃんはその放送を見ていないらしく、「全部放送見ているわけでないしぃー」とちょっとキレ気味。裕ちゃんはデビュー前になっちより若かった頃に奈良でデートをしたらしい。なっちがその時のことを聞き出そうとするのですが、裕ちゃんはそれ以上は言わずじまい... その後、なっちは裕ちゃんの髪が静電気のせいか立っているのをみて大笑い。裕ちゃんは今日のテンションで髪が立っていると言い返しますが、笑いは止まらず、MCはお決まりのグダグダに。私は昼公演は2列目とかなりの良席でしたので、髪が立っているのを確認できました。なっちや圭ちゃんも立っていました。

夜公演では、1人MCでは、後浦なつみとしてポップジャムの収録をした時、楽屋がダブルユーと同じになり、娘。の時みたいにベタベタくっつきまくったそうです。ダブルユーのリハではなっちも一緒についていき、なっちが「なっちの場所はセンターかな」と言うと「なちみの場所はないよ」と切り返されてしまいました。なっちは客席でそのリハを楽しく見たらしいです。なっちのカレンダーを見せてあげると、めくる度にあいぼんは「赤ちゃんみたい」と。カレンダーが楽しみです。

3人でのMCにて。普段仕事以外の時間は何をしているかの話題になり、なっちは星野真里さんが出ている怖い映画を見に行ったが、肝心の怖いシーンを見逃してしまったらしい。そのシーンを再現しようとしたら、裕ちゃんがとても怖がっていました。裕ちゃんは「千と千尋の神隠し」を見たらしく、通算5回目なので、部屋のBGMとして見たとのこと。圭ちゃんは「冬ソナ」にはまっているようです。

最後のMCでは、今日は帰らないでこのステージで寝たい。今日のことは日記に書くと言ってくれました。今度の大阪に来てくれるよねと聞いてきたので、客席はみんなで指切りのポーズをして応えました。どうしよ、大阪公演行きたいけど平日なんだよなぁ

毎回いろいろと趣向を変えて繰り広げられるMCは楽しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2004

カウンターつけました。

このココログはベーシックタイプ(nifty会員は月額無料)なので、カウンターは
付けられないと思ったら、埼玉住人さんというところのココログにて付けられる方法を見つけ、早速付けてみました。

このココログを開設して半年以上になりますが、まあ、新規の記事を書いた後にどれくらいのカウンターが回るかがわかるくらいかな。3日はなっちのコンサートを見に行ったので、レポは後々書いていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2004

松浦亜弥コンサート@東京

9月25日に国立代々木競技場第一体育館にて行われましたあややこと松浦亜弥のコンサートに行って来ましたので、ちょっとレポ。ネタばれ注意。

今回の会場は「代々木スペシャル」と言う副題もついており、どんなことをするのか楽しみでした。数日前までチケットは取っていなかったのですが、そろそろあややコンではしゃぎたいと思い、急遽ステージよりかなり後方の1階スタンド席をヤフオクにて安価でゲット!

会場に入ると、おぉ、最後部にサブステージがあり、しかも花道がアリーナ全体を囲んでいるではありませんか!これは近くに来る可能性もあるぞと一層楽しみになりました。

オープニングは予想通り最新曲「YOUR SONG~青春宣誓」でスタート。その後「恋してごめんね」「Do you love me?」「THE LAST NIGHT」とゆったりした曲が続きましたが、「Yeah!めっちゃホリディ」「トロピカ~ル恋して~る」でスイッチオン!あややと一緒に振りをしました。続いて「渡良瀬橋」は森高千里さんの曲をカバーしたもので、あややテイストでしっかり歌われていました。

「THE 美学」「桃色片想い」とメドレーが始まりました。「100回のKISS」では最後部にあったステージの一部がクレーンによって引き上げられ、アリーナの上を1回転しました。あややの目線は1階の私の所と同じ高さになりました。ふと、数年前に美里さんが西武球場で気球に乗って歌ったのを思い出しました。あの時も私はスタンド席だったなぁ。さらに「LOVE涙色」「ドッキドキ!LOVEメール」とシングル曲が続きました。

コンサートの定番曲「I Know」も当然入ってきました。振りが楽しいっす。
「GOOD BYE 夏男」はこの秋ツアーより振りが変わったようです。最初しゃがもうとしたのですが、あややしゃがんでません。空手の様な振りです。でも、あややばっちり決まっていてかっこいいです。

アンコール明けはいきなりサンダーバードのカウントダウンの後生ツップリダンスがはじまりました。その後「シャイニングデイ」を歌いこれで終了な雰囲気になったのですが、あややはもう1曲歌いたいとのことで「可能性の道」が歌われました。サビでは会場みんなで手を大きく振り、一体感がありました。

全体的な感想として、何か凄いものを見てしまった。あややはこれでさらに進化していくのかと感じました。「代々木スペシャル」の名にふさわしいコンサートでした。普段のホールコンサートも楽しいですが、こういうのを毎年1回くらいはやっていってほしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モーニング娘。コンサート@福井

9月23日にサンドーム福井にて行われましたモーニング娘。のコンサートに行って来ましたので、ちょっとレポ。ネタばれ注意。福井といえば、高橋愛ちゃんの地元でもあります。

今回は18:00開演の夜公演のみの参加です。座席は4列でしたが、ステージを見て最左端であり、しかも目の前には大きなスピーカが。ステージの左端部分はほとんど見ることができませんでした。

「女子かしまし物語」でスタート。愛ちゃんを中心に見ていきます。「恋ING」は「Go Girl~恋のヴィクトリー~」のC/Wです。歌い出しは愛ちゃんです。後半の重要な部分も愛ちゃん(メインは藤本、亀井)であります。この曲は愛押しにはたまりませんなぁ。ソロで歌うバージョンも聞いてみたいです。「Happy Night」は私が参加した娘。コンでは初めて聞く曲です。この曲があることはサイト等でセットリストを見て把握していたので99年のコンサートビデオとか見て腕振りをしました。

MC(ゴロッキーズのスタンドアップ大喜利)
お題に対して5、6期のメンバーが答えていくコーナー。「〇〇お断り」というお題では、絵里ちゃんが「そんなに見つめるのお断り」と萌えることをしたのですが、メンバーや会場全体で矢口さんにも同じことを求められ、「そんなに見つめるの・お・こ・と・わ・り」とバッチリ決めていました。矢口さんが披露するまでパフォーマンスを考えている間は愛ちゃんと小川さんがとりあえずしきっていて、愛ちゃんは会場に「今日、ソースカツ丼食べた人いますかぁ」と尋ねたりしていました。この流れは愛ちゃんにも求められ、愛ちゃんは「そんなに私を見つめんといてやぁ」と福井弁が炸裂。以外と楽しめるコーナーでした。

「恋のヌケガラ」での美勇伝の三好さんと岡田さん。テレビや写真で見るよりもかわいいかったです。「ハッピーサマーウェディング」でなっちが歌っていたパートは愛ちゃんが歌っていました。「ここにいるぜぇ!」での「ブレークスルー、自分を突き破れ!」と愛ちゃんが叫ぶところには力強さが感じられ、感動して涙が出そうでした。

「Mr.Moonlight~愛のビックバンド~」の出だしは愛ちゃんでした。この部分男役になった小川さん以外の5期3人が交代でやっているようで、今回愛ちゃんのを見られたのはラッキーです。「Memory~青春の光~」もなっちパートは愛ちゃんですね。上手く歌えていたと思います。その後、「恋愛レボリューション21」や「シャボン玉」「浪漫~MY DEAR BOY~」、「Go Girl~恋のヴィクトリー~」と盛り上がる曲が続き、大盛況のまま本編が終了しました。

アンコール中は「愛ちゃん」コールをしている方が多く見られました。そしてアンコール曲は「LOVEマシーン」と「愛あらばIT'S ALL RIGHT」が歌われ。コンサートは終了しました。

全体的な感想として、台本みたいなMCがなくテンポよく進み、楽しく見ることができました。愛ちゃんを中心に見ていたせいもありますが、現状のモーニング娘。はメインヴォーカルに関しては愛ちゃんやミキティ、梨華ちゃんが勤めているのかなという印象を受けました。特に愛ちゃんはほぼ中心的役割を担っているように思えました。これから11月末までツアーは続くので頑張って乗り切って欲しいものです。私は10月の名古屋、大阪公演に行く予定です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »